2010年06月15日

美蘭二歳になる

平成22年6月15日 美蘭二歳になりました

10-6-15-13.jpg

とんだ子がうちの子になっちゃった・・と何度思った事でしょう
排泄の躾が入らず粗相の始末に追われた日々
亜由奈が受け入れてくれず後悔の日々
食事の支度をしながら切なくて・・まな板に落ちる涙
夕餉の時も美蘭の苦労話ばかりで溜息ばかり

でも どんな時も上様は私とは違いました
「この子の個性と思うように」「ちっこ位出来なくても健康ならいい」

すべては私の勝手で家族にしたのに・・上様やお姉ちゃんは私よりもおおらかでした

昨夜の上様
仕事が終われば早く風呂に入りお酒飲みたいだろうに大工仕事
何が出来たのかな?

10-6-15-8.jpg

大好きなキュッキュッをここに入れて意地悪してました(笑)

でもこれはキュッキュッ入れではありません
私の車の運転席と助手席の間 ウォークスルーの所におく美蘭のシートなんです

10-6-15-7.jpg

でも・・亜由奈が言うように低くない?(笑)

10-6-15-9.jpg

そう・・高さ25センチとメモに書いたのに頭の中で15センチと思いこんでいたらしくわざわざ10センチ切り落としてしまったんです(爆)

・・・上様らしいです(;一_一) 
お風呂場のタイル塗装すれば日にちが経つにつれてはがれて落ちて来て湯船は落ちたペンキのカスが浮いてたり・・
塗料を間違ったらしい(爆)

でもね 怒れません・・一生懸命なんですもの・・・
今回のこの作品も結局は作り直しだけど今日の誕生日に間に合わせようと夜中に大工仕事してるんだもの

美蘭が可愛いんですよね

10-6-15-12.jpg

お姉ちゃんがよく言うのだけど上様はあーちゃんよりみらの方が可愛いんだよねって・・
そう聞くとそんな事ないよ と答えますが・・
美蘭は生まれて三ヶ月目からこの家に住んでいるのだもの
亜由奈は6歳過ぎていたので上様の事は自分よりも下だといまだに思ってるけど(笑)

先日父の法要の間に預けたニーシュさんの日誌

10-6-15-2.jpg

周りからは亜由奈はおりこうおりこうと言われますが・・確かにおりこうだけどそれは人間が都合のいい事、たとえば排泄などがちゃんと出来るからなのだと思うのです

10-6-15-1.jpg

美蘭はここのニーシュさんでも部屋のど真ん中にうんぴとかしちゃうんだけど(笑)
でもね この日の日誌の一番最後に「協調性のある素直な子」と書いてくれてるように本当に他のわんこはもとより人間も誰とでもそつなく付き合えるのです

いたずらだって亜由奈よりも全然しませんでした
ごみ箱もティッシュBOXも床においたまま留守にしても何も悪さしませんでした

だから一つくらい完璧じゃない事があってもいいんです
と言っても今はラグや畳に粗相する事はないけどね
ただ・・沢山あるトイレの中で決まったトイレにしか出来ないけど・・
ふすまやドアを開けっ放しにしておけばすむ問題です
よそ様のお宅に行った時は人間のおトイレを借りればいい事です

最近 もしかしたら総合的に見れば亜由奈よりもおりこうさんなのかもと思います

美蘭と暮らして間もなく2年
一緒に成長させてもらいました

10-6-15-14.jpg

この子を誰かに預けようかと悩んだ日々がとても恥ずかしくまた美蘭にとても悪い事をしたと思います

私の大事な大事な美蘭
お誕生日おめでとう
貴方は貴方らしく・・好きなように・・生きて
ママのそばで。。。。



ニックネーム yuko at 22:39| Comment(8) | TrackBack(0) | オフ会、お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする